読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新規就農どろんこ日記

すったもんだの末に有機農業の研修を始めててんやわんやの日々のブログ(ときどき27歳のころ世界中を旅した話も)

切り干し大根と温水洋一。

農業研修

切り干し大根と切り干しニンジンをつくってみました。

 

f:id:tomoaki-mikami:20170303215635j:plain

晴れの日に数日干しておくと案外早くしわしわになってきます。

そこからもうひと押し、大根が少し飴色になってくるまで干します。

 

f:id:tomoaki-mikami:20170303215722j:plain

完成品をつまみ食いをしてみると、うまみが凝縮されて濃厚な味。

おいしいです。

 

生の大根を切り干し大根にすると栄養価は、

 

カリウムは約14倍

カルシウムは約23倍

食物繊維は16倍

鉄分は49倍

 

にもなるようです。

(by『からだにおいしい野菜の便利帳』)

  

体積と重量はかなり縮みます。

干す前の重さを量るのを失念しましたが、干した後の重さを量ってみると

 

大根(大) → 78g

ニンジン(大) → 42g

 

となりました。

重量でいうと、大根は約5%、ニンジンは約10%になると大筋で考えられます。

 

 

切って干すだけなので簡単。

保存もしやすい。

見た目の良くない大根やニンジンを使えばロスも減る。

生より高く売れる。

 

という面でもなかなか悪くない話です。

 

ちなみに切り干し大根の生産量日本一は宮崎県。

少し住んでいたことがありますが、確かに冬でも日差しがさんさんと降り注ぐ日ばかりで、切り干しには最適の陽気でした。

 

ちなみにちなみに俳優の温水洋一さんは宮崎県出身です。

 

だからといってどうという事はありませんが。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村