新規就農どろんこ日記

巡り巡って西の彼方、長崎県西海市で新規就農した有機農家の日々のブログ(ときどき27歳のころ世界中を旅した話も)

農地ナビより現地の方のナビ。

まだまだめげていないミカミ君はおハナさんとまたまた長崎県西海市へ農地を探しに行きました。

 

まずは農地ナビというホームページで事前に調べておいた良さそうな農地(前回紹介してもらった空き家に近く、ある程度まとまった面積の耕作放棄地)を現場確認。

(使ってみればわかるけど、農地ナビで良さそうな農地を探すのはかなり骨が折れる。)

 

f:id:tomoaki-mikami:20170318215945j:plain

f:id:tomoaki-mikami:20170318220032j:plain

 

1つ目は小学校のすぐ横。

f:id:tomoaki-mikami:20170318220255j:plain

土は粘土質の赤土。

木々が生えだし、かつ傾斜もだいぶある。

開墾に時間がかかりそうです。

 

 

2つ目。

f:id:tomoaki-mikami:20170318220354j:plain

砂地。

これは何とか畑に戻せそう。

 

f:id:tomoaki-mikami:20170318220447j:plain

…と思ったら奥の圃場にはソーラーパネルが!!

 

 

3つ目。

f:id:tomoaki-mikami:20170318220544j:plain

もう農地というより森です。

 

f:id:tomoaki-mikami:20170318220640j:plain

(この道の右側部分)

ここはそっとしておいてあげよう。

 

 

最後の4つ目。

f:id:tomoaki-mikami:20170318220834j:plain

砂地。

ここは悪くない状態。

作付けはしていなくとも、持ち主の方が草刈りなど管理をしている様子。

借りられるかは問い合わせないと分からないけれど、候補地のひとつ。

 

 

お昼ご飯を急いで食べ、地元の世話人的存在であるMさんとの待ち合わせ場所へ。

Mさんの案内で農地をいくつか見せてもらう。

 

Mさんの弟さんの畑。(すぐにでも耕作可能)

海の見える段々畑。(耕作放棄地)

高台にある段々畑。(耕作放棄地)

高台にあるMさんの畑。(すぐにでも耕作可能)

現在使っていないハウス6棟。

 

どこも紹介してもらった空き家から車で5分程度の距離。

そしてどの畑も、農地ナビで調べて午前中に現場確認した農地より良い畑。

 

f:id:tomoaki-mikami:20170318220945j:plain

(例えば高台にあるMさんの畑)

水はけが良く土も柔らかい。

 

やっぱり現地の方の情報に勝るものはありません。

お世話になります。

 

 

この日はここで解散し車で30分ほどの場所にある宿泊施設へ。

 

すぐそこにホームセンターがあったので、運転中に腰に当てるクッションを買いました。

図体のでかい(192cm)僕は農作業中や長距離運転中、腰に負担がかかりやすいのです。

 

それにいつだったか老後の話をしていておハナさんに、

「(でかすぎるから)あんたの介護はムリだわ。」

とバッサリ言われたことがあったので、早いうちから用心して腰痛予防をしなければと思っていました。

 

残念ながらホームセンターには歯に着せる衣は売っていませんでした。

 

(翌日へ続く)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ
にほんブログ村